名古屋在住ラガーの食べ歩き日記。おいしいものを楽しく食べたいな♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震について
2011年03月16日 (水) | 編集 |

人気ブログランキングへ

こんにちはラガーです。

昨日、旅行から帰ってきました。

年末から忙しくて家族と触れ合う時間がなかったので
数日間、日本を離れていました。


地震が起きたのは旅行の前日。
会社で仕事中でした。

しばらくの間揺れていて驚きましたが、
家族ともすぐに連絡がついて一安心しました。


大きな地震が来たのは分かりましたが、
阪神大震災のように都心部ではないので被害は少ないのかな?
なんて甘く考えていました。

この時には
「明日の飛行機ちゃんと飛ぶかな?」
なんて自分のこと中心に考えていました。

家に帰って、初めて津波の映像を見ても
正直、あまりの現実離れした映像に実感が沸きませんでした。

本当に大変な被害だと認識したのは
地震が発生してから2日目以降。

ホテルでNHKの放送を見て、
次々と上がってくる地震・津波の情報に身震いしました。

流される家々、車、避難している方々。
次々と増えていく死亡者、行方不明の方の人数。

物資の届かない避難所に避難している方々。
小さな子供から大人まで、妊婦さん、持病を持った方、
家族と離れ離れになっている方。

命が助かっても肉体的・精神的に
苦しんでいる方が大勢いらっしゃる。

自分はこんな時に楽しく旅行などしていていいのだろうか?
なんだかよくわからなくなってきます。



旅先で奥さんと地震について話し合いました。


たまたま今回は地震の影響を受けることがなかった。
でも、東海大地震が来たら?

他人事じゃありません。

仕事をして、帰る家があり、迎えてくれる家族がいる。
時には友人とお酒を楽しみ、レジャーを楽しみ・・・

普段では当たり前すぎること。
でもこれが一番の幸せなんですね。

被災された方が一番痛感されていると思います。

そんな幸せを感じることの出来る自分達が
亡くなった方の分まで人生を楽しみながら精一杯生きる。

そして一生懸命働いて日本を復興させる。


自分の足りない頭で考えた結論が
正しいのかはわかりません。

まずは自分に出来る節電や募金などはじめたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。