名古屋在住ラガーの食べ歩き日記。おいしいものを楽しく食べたいな♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜食~バー~朝食 in フラノ寶亭留2(評価対象外)
2008年10月16日 (木) | 編集 |

人気ブログランキングへ

富良野の広大な土地にわずか29室という静かな大人のホテル。
っということで興味をもったフラノ寶亭留(フラノホテル)⇒

前回のフラノ寶亭留編1に続き、今回はフラノ寶亭留編2(評価対象外)として、

フラノ寶亭留の「夜食~バー~朝食」についてご紹介します。

フラノ寶亭留に滞在したのは、2008年9月。

4泊5日の 北海道旅行の二日目に訪れました。

ディナーについてはフラノ寶亭留編1でご紹介しましたが、

ディナー終了後、フラノ寶亭留では、
夕食後21時頃~24時までオープンするバーがあります。

しかもしかも、フラノ寶亭留のバー

ほとんどのドリンクが無料

なのです

ま、宿泊料に入っているといわれればそれまでですが・・・

バーをとても楽しみにしていたので、ラガー夫婦はディナー後に立ち寄ろうとしましたが・・・・

ディナーのときにも元気いっぱいだった年配女性6人グループにより、
バーカウンターはほぼ独占状態

騒がしくて若干居酒屋状態だったため、とりあえずいったん部屋にもどりました。

そして、再度お風呂に入ってバーに備えることに

CIMG2124.jpg

CIMG2163.jpg

CIMG2125.jpg
部屋に戻る途中、暗くなったロビーを
ふらの牛乳の空き瓶牛乳でできたシャンデリアが素敵に照らしていました。

静か~な温泉にちゃぷんとつかり、

部屋にもどると・・・・・・・・
CIMG2151.jpg
お夜食がとどいていました

あけてみると・・・・

CIMG2152.jpg
ひじきなどがまざったおむすびに
葉がまいてあり、味噌がかかっていました

お腹いっぱいなのに、とっても美味しそうだったので
ぺろりといただきました

とっても美味しいお夜食でした

フレンチを食べた後だったので、
純和食のお夜食はひときわ美味しく感じました。

その後、お楽しみのバーに行くと・・・・

まだいるの?・・・・

さっきの元気いっぱい年配女性6人グループにより、
まだ、バーカウンターがほぼ独占状態

しかたなく、テーブルにすわることに・・・

その日は土曜日だったせいか、テーブルもほぼいっぱいでした。

まずは・・・

軽めの一杯を注文しました。

CIMG2153.jpg
ファージーネーブルと・・・・

一杯目を飲み干すころに、
ようやくバーカウンターが空いたので、
すぐに移動しました

CIMG2158.jpg
やはりバーカウンターはいい感じ。

CIMG2156.jpg
シャカシャカとカクテルを目の前でつくって欲しかったので注文してみました。

その後、飲んでは注文し・・・

CIMG2157.jpg

CIMG2159.jpg

CIMG2161.jpg

CIMG2162.jpg

かなり楽しみました

静かな雰囲気の中、

(バーカウンターのお兄さんに、何かと東京自慢をする人もいましたが・・・・)

たっぷり楽しんだ後は、お部屋に戻って就寝

ベッドもいい感じで、すぐに眠れました。

次の朝、ゆっくりと起きて、温泉へ

CIMG2123.jpg
ゆっくりと静かな温泉に入り、朝食に出発

景色の良い、席に案内されて、気持ちの良い朝

CIMG2166.jpg
フラノ寶亭留の朝食は、セット朝食でした。

卵の焼き方は、オムレツや目玉焼きなど、選ぶことができました。

飲み物は、自分で持ってくるようになっています。

CIMG2165.jpg
ふらの牛乳です。

ラガー嫁は牛乳大好きなのですが、
このふらの牛乳は、甘くてすごく濃くて、美味しかったです

朝から健康的にたくさんの牛乳を飲みました牛乳

他にも、ジュース、コーヒー・・・・いろいろと用意されていました。

CIMG2169.jpg
パンもなかなかレベル高かったです。

残ったパンは、持ち帰り用にきれいに包んでくれるのも嬉しいところ。

CIMG2168.jpg
手前からミルクジャム、ハスカップジャム、バターの順にならんでいます。

ジャムやバターが必要なパンはなかったのだけど・・
美味しかったので、たくさんつけて食べました。

個人的には、バターが好きですわ

CIMG2167.jpg
ドレッシングも充実。

ちょっと味が薄めのドレッシングもありましたが、

量も多めで、美味しい朝食でした

ディナーのときにも感じましたが、
朝食でもやっぱり野菜がとっても美味しかったのが印象的です。

朝食の後は、フラノ寶亭留のまわりをカートで散策
CIMG2170修正

カートはもちろん無料。

カートはゴルフ場のキャディさん用かな

運転も簡単でした。

時期的にお花は咲いてなかったけど、カートめぐりは楽しかった

十分満喫したあと、チェックアウトぎりぎりの11時前にチェックアウト。

フラノ寶亭留を十分満喫できました

また来れるといいな~


<ご予約はこちら↓>
フラノ寶亭留

住 所 :北海道富良野市学田三区
電話番号:0167-23-8111
(小学生以下のお客様は宿泊できません) 
関連記事
スポンサーサイト


人気ブログランキング参加中人気ブログランキングへ
<スポンサードリンク>

テーマ:北海道のグルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。