名古屋在住ラガーの食べ歩き日記。おいしいものを楽しく食べたいな♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェ・シバタ多治見 (chez-shibata) 岐阜県・多治見市
2009年05月24日 (日) | 編集 |

人気ブログランキングへ

ラガー嫁です。こんにちは

岐阜県多治見市
シェ・シバタ(chez-shibata)さんのご紹介です。

シェ・シバタさんというと、最近では覚王山の方も有名になりましたが、
多治見店がやっぱり元祖という感じがします。

その多治見店さんも、この秋リニューアルオープンするために
6月15日から、一時休業となる様子。

改装前店舗の見納めの訪問となりました。
shibata-shop.jpg

ショーケース
shibata-m.jpg

今回は、6種類の生ケーキを購入・・・
shibata6piece.jpg

モンブラン、アレグラニ、ポワンテウ(←多治見店限定ケーキ)
キャレ・ルージュ、シュー・ア・ラ・クレーム、1つ名前忘れ・・・チョコレートのケーキ。

まずは大好きなモンブラン(520円)
shibata1.jpg

シェ・シバタさんのケーキは400円台のものが多い中で
520円という少し高めの設定のモンブラン。
まわりのマロンクリームは厚めで、かなり栗の味が強いクリーム。
土台はさっくり、中のクリームとマッチ。
でも、1個を一気にいただくのはちょっと多いかな?

アレグラニ(400円)
shibata-are.jpg
細工菓子は、カリカリっと良いアクセント。
上に乗っているピスタチオのクリームが軽い感じで
お気に入り。
土台のしっとりブラウニーとよくマッチしており、好評でした。
コスパの高い一品だと感じました。

ポワンテウ(420円)
shibata4.jpg
こちらは、多治見店限定ということで購入してみました。
「ミルクチョコレートとマロンペーストでクリーミーなムースに仕立て、
ザクザクの食感をプラスしました」
との一品。
ムース仕立ての部分はミルクチョコレートと栗の味がどちらも少しずつ
邪魔しない程度に出ており、おいしい。
でも、印象はちょっとうすいかな?

キャレ・ルージュ(480円)
shibata2.jpg
shibata3.jpg
強烈な赤色に心を奪われ、購入してみた一品。
とってもきれいな赤。
ピスタチオ味の中身が
ラズベリー風味のムースに包まれており、
とってもさわやかで大人の味。
どのケーキよりも、短時間で
ペロリとたいらげてしまいました。
(それくらい食べやすいさわやかな味だったのです)

シェ・シバタ多治見店さんは6月15日から、一時休業となりますが、
どんな風に店舗改装されるか、楽しみですね!
また、改装されたら訪問しようと思います。

ごちそうさまでした。

シェ・シバタ多治見
岐阜県多治見市太平町5-10-3
→地図はこちら
関連記事
スポンサーサイト


人気ブログランキング参加中人気ブログランキングへ
<スポンサードリンク>

テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。